1. HOME
  2. ブログ
  3. 開運♡千年ノート

開運♡千年ノート

千年ノート

 おうちの開運をしたい!

おうちの開運をするには、ママが元気で笑顔でいることが大切です。

お子様への栄養は、ママの笑顔!

お父さんがその気になるのは、ママの真心。

でも、ママは忙しい。

おうちのこともしないといけないし…

お仕事もあるし…

だから、たま~に鬼のような顔になってしまう(笑)

でも、大丈夫!

年ノートを作れば

気持ちが落ち着くから♥

どうして、気持ちが落ち着くの?

環境を好転させる千年ノート

千年ノートを作りだすと自分も風水師になれる!

風水とは、五千年も変わらない不変の法則です。

風水って聞くと、西に黄色。欠けている部分には、観葉植物を置きましょう。

など、方位にあう風水アイテムを置くというものだと思っていませんか?

本来の風水は、そうではありません。

[box class=”blue_box” title=”風水とは”]人を「その気」にさせる環境を作ることです。[/box]

そして、風水師とは悩める人の元気・勇気・やる気を起こし、「その気」にさせる環境を作る人です。

千年ノートで環境を作るとは?

運気を良くしたいから、風水を実行してみよう!

と思うとき、あなたは何をやりますか?

・良い土地を購入する。

・馬の置物や富士山の絵を買って飾る。

・玄関をリフォームする。

などと思うと、多額のお金が必要になりますね。

でも、大丈夫!

年ノートの風水は、

・ノートを買う。

・理想の家の写真を貼る。

・好きなものを貼る。

・楽しかった思い出の写真を貼る。

・旅に行った写真。行きたい旅行の写真を貼る。

・素晴らしい景色(山、川、海)などの写真を貼る。

だけです。

このように、リスクをかけて土地や家を買うのではなく、自由にノートに夢を詰め込み、理想の風水環境を作り上げていけば、あなたの運気は良くなっていくのです❤
[voice icon=”https://nekoiro.nagoya/wp-content/uploads/2018/09/疑問の人.png” name=”ね子” type=”r”]こんなことで本当に運気が良くなるの?[/voice]

意識をすると変化がおこる!

年ノートに好きなものや思い出の楽しいことを貼る。そして、見る。これを繰り返すことにより、自分がわくわくのパワーに包まれてきます。

落ち込んだら、お気に入りのページを見る。

すると、落ち込みがなくなる。

これの繰り返しです。

そして、貼って見ていると、知らないうちにそのことを意識するようになります。

これは、引き寄せの法則が自然にできている状態です。

[box class=”blue_box” title=”自分の気が整ってくると、こんなことがおこり始めます!!”]

〇作ると嬉しい、楽しい。だから、自然と人が集まってくる!

〇家を変えなくても、ノートの中に吉相の住宅を作ることができる!

〇吉相の住宅を見ていると、潜在意識に入る。

〇毎日笑顔で過ごすことができる。

〇思考が良いことを考えだす。

〇血流が良くなる。⇒体温アップで免疫力もアップ。

〇体が緩み、ストレスに強くなる。⇒健康になる。

〇良いエネルギーで満たされる。

〇周りの人に喜びのエネルギーが伝染する。

〇命のありがたさに気づき、感動と感謝の毎日に!

〇地域、日本、世界が元気になる!

[/box]

年ノートは、なぜ運を良くするのか?

1.本物志向になる

地球上で最も美しいとされる黄金比。

これは、自然界の数の法則「フィボナッチ数列」でも表すことができます。

そして、その比率を採用しているモレスキンノートを使うことにより、「本物の自分」になれるのです。

2.心から喜べる毎日になる

宇宙の法則、自然の法則、風水の法則を利用して、千年ノートを作ります。これらの法則は、千年以上も前から続く普遍の法則です。

人は宇宙の一部です。

人は自然の一部です。

だから、宇宙や自然の法則を利用すると、自分が心から嬉しさを感じることができるようになるのです。

3.子供でもできる

好きなものを切って貼る。これは、幼児になればできる簡単なことです。子供は、純粋です。好奇心いっぱいで行動します。そこには、損得勘定はありません。子供は、笑っています。笑うから運があるのです。大人になるにつれ、いろいろなしがらみをいっぱい背負ってしまいます。損得勘定で物事を考えるようになってしまいます。笑うことを忘れてしまいます。運がなくなります。千年ノートは、子どもごころを取り戻すことができるツールでもあるのです。

自分に自信がない。が自信があるに変わる!

年ノートは、作っていると楽しくなって周りの人へ伝えたくなります。

伝えると、喜んでもらえます。喜んでもらえると、嬉しいですね(*^-^*)

伝えるからには、自分ももっと知りたくなります。勉強します。ステップアップします。

これの繰り返しにより、自分のエネルギーもアップします。

そして、自分に自信が持てるようになります。

自分に自信が持てると、おうちの運もアップします。

だって、あなたが笑顔になるのですから(*^-^*)

子供もパパも笑顔になります!

そして、お仕事にも活用できるようになります。仕事運もアップしますね。

年ノートマイスターという資格

年ノートの講座は、2級、1級、マイスターと3つあります。

[box class=”blue_box” title=”2級講座の内容”]

・宇宙の法則

・自然の法則

・風水の法則

・千年ノートの作成方法

[/box]

[box class=”blue_box” title=”1級講座の内容”]

・2級講座の応用と復習

・重力の法則

・波の法則

・肚のメカニズム

・丹田の法則

・意識指数の理解

・わくわくシート作成

・目的の明確化とビジュアル化

[/box]

1・2級講座は、どちらからでも受けていただけます。

そして、両方の講座を受講した方は、千年ノートマイスターの講座を受けていただけます。

千年ノートマイスターになると、1級・2級講座を開講することができるようになります。

・ご自身でお仕事をされている方

そのお仕事の顧客様へ千年ノートの良さをお伝えすることにより収入アップ。

・会社や店舗で勤務されている方

お休みの日にお知り合いの方にお伝えすることにより収入アップ。

・お仕事されていない方

ご自身のご都合に合わせて、お知り合いの方にお伝えすることにより収入が生まれます。

千年ノートは、伝わりやすい❤

お伝えするとき、デジタルだと頭に入ってこない!なんてことありませんか?

最近は、パワーポイントでキレイに作られた画面を見て、説明を受けることが多いですね。

しかし、

年ノートは、アナログです。

積まれた千年ノート

この中には、写真や文字がいっぱい詰め込まれています。

それを広げながらお伝えすると、現実味があり、自分にもできるのではないかしら?

という思いを抱いてもらいやすいのです。

また、自分が貼ったもので説明するので、感情が伝わりやすいのです。

人は、感情に感動して動くものです(*^-^*)

お伝えする場所も、自宅のダイニングやカフェなど自由な場所でできるため、リラックスして聞いてもらえます!

年ノートがあなたにもたらすメリット

★好きなものを貼るので、自分の心と向き合うことになり、心のメンテナンスができます!

★好きなものを貼るので、人生の目的が見つかり、ビジョンも明確になります!

★好きなものを貼るので、毎日ワクワク、イキイキとした生活になります!

★写真を貼ったり、文字を書いたりするので、イメージ力がアップし、右脳を活性化され幸運体質になります!

★自分が発するエネルギーが良いものになるので、良い人が集まってきて人間関係も良くなります。

★千年ノートを通して、様々な人と出会い、一流へと近づきます。

★自分のレベルが上がるので、引き寄せる情報の量と質のレベルも上がります。

★千年ノートを継続すると、風水哲学のパワーで開運されます。

スピリチュアルではない脳科学データ理論による年ノート

1.目的達成のための脳科学

脳には、考える脳(大脳皮質)、感じる脳(大脳辺縁系)、生きるための脳(脳幹・視床下部)の3つの部分があります。

年ノートを作ると、わくわくが連続しておこるため、感じる脳が刺激され、その気ホルモンが出て、目的を達成することができるのです。

2.結果がでる理由

目的を達成するためには、潜在意識を具現化する必要があります。わくわくして千年ノートを作ると、集中状態になり、潜在意識の壁がふわふわ薄くなります。その後、瞑想状態になり、顕在意識の壁がなくなり、潜在意識が表にでてくるのです。

3.潜在意識の具現化の継続

毎日、年ノートを作ったり、見たりすると、わくわく感が内側から湧き出てきます。そのわくわく感で本当にやりたいことが潜在意識に落とし込まれ、継続することができるようになります。そして、必要な価値観(やりたいこと)が定着します。

4.潜在意識からやりたいことを引き出す方法

潜在意識のものが本当にやりたいことです。しかし、現実の世界にいると、潜在意識は隠れています。しかし、千年ノートを作り続けると、千年ノートを開くということを条件として、潜在意識が呼び出されるようになります。これは、パブロフの法則によるものです。

5.見ているもの、意識しているものが現実になる

見るという行為は、脳へ入る情報の中で一番多い。そのほとんどは、潜在意識に入っていく。つまり、人は見たものの通りになるのである。意識して千年ノートを作る。そして、見る。この繰り返しがあなたの未来(現実)を作りだしているのです。

6.目的を書き出した人の目的達成率

目的を

・書かなかった人    4%

・書き出した人     44%

・毎週誰かに報告する人 76%

このことから、千年ノートを作ることは、目的をノートに報告しているので、目的を達成できる割合が多いことになります。

他の成功法則との違い

成功法則のほとんどの歴史は、100年程度。

千年ノートは、風水5000年の歴史に基づいている!

情報量が10年前の500倍以上になっているので、目的や目標が絞りにくい時代になっています。

だから、言葉や理論・数字よりイメージでとらえ、直接、潜在意識にアプローチする必要があるのです。

[box class=”blue_box” title=”千年ノートの強み”]

1.ノートの中に誰もが簡単にパワースポットを作ることができる

2.運命を読み解くことができ、自らの意志で人生をコントロールできる

3.ノートに貼ったことや書いたことが偶然でないことに気づくので習慣化できる

4.実績のある風水師による実戦経験で培った理論の勉強会を受けることができる

5.知識を体で身につけ、風水体質も身につけられる

6.5000年以上の叡智である風水エッセンスがノートに入っている

[/box]

千年ノート

あなたは、どうして願望を達成できないのか?

それは、反作用の法則によります。

例えば、

お金がもっと欲しい。という願望は、「今お金がない」ということにフォーカスしています。

成功したい。という願望は、「まだ成功していない」ということにフォーカスしています。

健康になりたい。という願望は、「今は健康でない」ということにフォーカスしています。

このように、「今○○でない。」や「まだ○○でない。」という「ない。ない。」を意識しているので、「ない」という現実になってしまいます。

まずは、自己肯定から始めましょう(^^)/

人は見たものになる!見たのもが現実化する。

だから自分の写真を貼り、自分が人から言われて嬉しいことを書き込みましょう。

そして、朝・晩、そのページを見ましょう。すると、どんどん変化がおきてきます!

自分の人生の目的を知りたい人へ

1.未来の自分の人生に好奇心を持ち、千年ノートを創る。

いつでも伝えることができ、目的に近づく人を紹介してくれるチャンスが増える。

2.千年ノートの講座に、少しずつ時間を費やす。

過去の思う出の写真を貼る。千年ノートを作る。見る。ということにより、自分のエネルギーの切り替えができるようになる。すると、直感が鋭くなり、好きなことに出会えるようになる。

3.舞い込んできたチャンスを、とにかくやってみる!

千年ノートで目的が決まると、必要なことがどこにいても見えてくる。例えば、テレビの映像、本屋の本や街角のポスターなど。

 

[box class=”pink_box” title=”マハトマ・ガンジーの名言”]

 信念が思考を生み

思考が言葉を生み

言葉が行動を生み

行動は習慣となり

習慣はあなたの価値観となり

その価値観があなたの運命を決める

マハトマ.ガンジー

[/box]

今のあなたのままでいい?

・時間がない

・好きなことでは生活が成り立たない

・好きなことをしてはいけないと思う

・自分には才能がない

・お金がないから無理

・自分が何が好きで何がしたいかわからない

こんなこと思っていませんか?

今、あなたは「好きなことでわくわくして生きる世界」を知りました。

このページにきた。読んだ。

ということは、

あなたの潜在意識は、「好きなことわくわくして生きていきたい!」と思っているのですよ。

このページへ来たのも、偶然ではありません。必然です。

引き寄せられてきたのです。

あなたは、これから

幸福行きの列車に乗りますか?

それとも、不幸行きの列車に乗りますか?

[box class=”yellow_box” title=”幸福行きの列車にのった場合の未来”]

・わくわくする毎日

・体中にエネルギーチャージ

・知識やスキル習得に集中!

・周りの人が応援してくれる!

・1日1日充実している!

・明るい未来が見える。

・運がよくなる

筋トレ

[/box]

不幸行きの列車に乗る場合の未来

・わくわくしない毎日が続く

・体が重い、だるい

・周りの人から孤立

・時間がたつのが遅い

・楽しい未来が見えない

・思い通りに生きられない

・注意散漫、だらだら過ごす

・運が悪い

落ち込む人

講座を申し込む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。

スポンサーリンク