menu

音香色-nekoiro-

名古屋駅から地下鉄で15分
駐車場有り
地下鉄駅まで送迎します

水の代謝不足-更年期障害・更年期症状-

ズバリ、あなたは「水の代謝不足」です。

この場合の「水」は、体内の水、つまり体液を指します。

体液って何?

体液とは、胃液・唾液・リンパ液・汗・細胞間液など、

血液以外の体内の水分のことです。

ひとの体は、約60%が水分ですね!

ですから、「水の代謝不足」を改善することにより、

更年期症状を全般的に緩和することになります。

からだが重い。腰やひざが痛い。などの症状は、「水の代謝不足」からきます。

鏡で舌をみて下さい!

下の両側がギザギザではありませんか?

ギザギザは、むくんでいる証拠です。

その事実をうけとめ、アンチエイジングで今まで以上にHAPPYに時を過ごせるようにしましょうヽ(*’-^*)。

では、どうしたらいいの?

まずは、毎日気をつけることです。

1.水分の摂り過ぎに注意
加齢で胃腸も弱っています。
過度な水分の摂り過ぎは禁物です!
余分な水分は、体にたまってしまう事を念頭において、
「ガブガブ飲み」から
喉をうるおす程度の「ちょろちょろ飲み」に変えましょうo(^-^)o

2.体を冷やさない
白砂糖を食べていませんか?
白砂糖は、体を冷やします。
黒砂糖に変えましょう!
黒砂糖は、糖質を体内で利用・燃焼するために必要なビタミンやミネラルが多く含まれています。
きつい下着やきつい靴、ハイヒールも禁物です!
血流を悪くし、体が冷えていく一方ですよ。
寝る前に、適度なストレッチをおすすめします。
ほんの5分、関節を伸ばす意識でストレッチ。
のびをするなど心がけましょうo(^◇^)o

次に、気になる症状から改善法をみつけましょうd(^^*)

むくみ
ひざの痛み
腰痛
頭痛
筋肉のおとろえ